応募受付期間:2020年10月9日~11月末日 応募概要はこちらから

Japan Challenge Gate 2021

全国ビジネスプランコンテスト 応募受付中

中小企業庁では、日本の創業機運を盛り上げるため
「Japan Challenge Gate 2021 ~全国ビジネスプランコンテスト~」を開催します!!
選りすぐりのビジネスプランをお持ちの新進気鋭の起業家や未来の起業家からの積極的な提案をお待ちしています。

新着情報

2020.10.09
WEBサイト開設
及び募集を開始しました

Japan Challenge Gate 2021
~全国ビジネスプランコンテスト~

Japan Challenge Gate は、創業機運を盛り上げるため、2014年度より始まった「全国創業スクール選手権」を引き継ぎ、2019年度から実施しております。2020年度は高校生もターゲットに加え、【地域創造部門】、【高校生部門】の2部門でビジネスプランを募集します。
皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております!

JAPAN CHALLENGE GATE 2021参加の流れ

  • 10月9日~11月30日

    応募

    【地域創造部門】

    創業支援機関・ビジコン実施団体から推薦されたプラン

    【高校生部門】

    高校生等から生まれたプラン

    ※詳細は、募集要領をご確認ください。
  • 12月上旬〜1月中旬

    1次審査

    提出資料(書類・動画)の審査により、
    ファイナリストを決定
    (地域創造部門・高校生部門 各部門8名(組)程度)
  • 2021年2月19日

    ファイナルイベント

    東京・日本橋ホール(東京都中央区日本橋二丁目5番1号)にて最終審査(プレゼンテーション)を実施。
    各部門の優秀者に、経済産業大臣賞・中小企業庁長官賞を授与!(予定)
    • ファイナルイベントの実施方法につきましては、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況等を勘案し決定することとし、詳細は決まり次第公表させていただきます

応募概要

※詳細は、募集要領をよくご確認ください。

(1)募集期間 募集開始日:令和2年10月9日(金)
締め切り日:令和2年11月30日(月)
  • 令和2年度中小企業庁起業家教育プログラム実施に係るビジネスプラン応募については、審査スケジュール等の対応が一部異なります。
(2)募集対象者

<地域創造部門>

未創業または創業後5年未満の者で創業支援機関やビジネスプランコンテストの実施団体から推薦を受けた者。

<高校生部門>

全国の高等学校等に在籍する1~3年生の者からなる個人またはチーム。

(3)応募方法 エントリーフォーム、またはメール、郵送にて応募してください。
(4)提出資料

<地域創造部門>

ビジネスプランシート、推薦シート、プレゼンテーション動画【任意】 等

<高校生部門>

ビジネスプランシート、プレゼンテーション動画【任意】

(5)ダウンロード

最終審査員(50音順)

  • 駒澤大学経済学部教授 長山 宗広氏の写真
    駒澤大学経済学部教授
    現代応用経済学科ラボ所長
    審査員長
    長山 宗広氏
  • 株式会社日本クラウドキャピタル 代表取締役COO 大浦 学氏の写真
    株式会社日本クラウドキャピタル
    代表取締役COO
    大浦 学氏
  • 株式会社ビビッドガーデン 代表取締役社長 秋元 里奈氏の写真
    株式会社ビビッドガーデン
    代表取締役社長
    秋元 里奈氏
  • 株式会社マクアケ 代表取締役社長 中山 亮太郎氏の写真
    株式会社マクアケ
    代表取締役社長
    中山 亮太郎氏
  • 株式会社マネックスベンチャーズ インベストメントマネージャー 永井 優美氏の写真
    マネックスベンチャーズ株式会社
    インベストメントマネージャー
    永井 優美氏

司会者

  • NewsPicks Studios アナウンサー 奥井 奈々氏の写真
    NewsPicks Studios アナウンサー
    奥井 奈々氏
応募受付:11/30まで
応募概要はこちらから